カテゴリ:頭痛( 1 )

「小児脳腫瘍」

ご心配なことと存じます。

大変に的を獲られた御相談で御座います。
またさぞかしにご心配なことと存じます。

私は「脳腫瘍」が専門の「脳神経外科専門医」
ですがご子息様の「症状・症候」からは
「脳腫瘍」は考えにくいと考えます。



#1
##1
「宜しくお願い致します。
4~5日前から8歳の息子ですが、
軽い頭痛を訴え、多少の吐き気を伴うとも言っています。
心配なのは脳腫瘍等の疑いが無いかなのですが、
微弱な症状のようなので、この程度でCT等を依頼するのも
かえってリスクが大きいように思い悩んでおります。

小児の脳腫瘍は症状が顕著に現れにくい場合があると
伺った事がありますが、病院に連れていくタイミング等の
アドバイスを頂けますでしょうか?

また、脳腫瘍の場合、どの位の期間に、
どの様な症状が現れるものなのでしょうか?
ご指導頂きます様、宜しくお願い致します。」
との事です。




#2
##1
「教科書」的に「脳腫瘍」の「3徴候」というのが
御座います。

##2
「頭痛」「悪心・嘔吐」「鬱血乳頭:うっけつにゅとう」が
「脳腫瘍」の「3徴候」で御座います。

##3
因みに「脳腫瘍」の「3徴候」の「鬱血乳頭:うっけつにゅとう」が
「項部硬直」にかわると「髄膜刺激徴候」の「3徴候」或いは
「くも膜下出血(SAH)」の「3徴候」に変わります。



#3
##1
「4~5日前から8歳の息子ですが、
軽い頭痛を訴え、多少の吐き気を伴うとも言っています。
心配なのは脳腫瘍等の疑いが無いかなのですが、
微弱な症状のようなので、この程度でCT等を依頼するのも
かえってリスクが大きいように思い悩んでおります。」
との事です。

##2
いずれに致しましてもお母様は「頭痛」と「吐き気」から
「小児脳腫瘍」を御心配されています。

##3
ここで「脳腫瘍」の場合何ゆえ「頭痛」と「吐き気」がくる
ものかを#4に簡単に御説明致します。



#4
##1
「8歳」であるからもうおとなと同じと考えれば
頭蓋骨の「内側」の容積は1・5l=1500ml御座います。

##2
この頭蓋骨の「内側」の容積「部分」を「頭蓋腔内容積」
と呼称したします。

##3
頭蓋骨の「内側」の容積には
「大脳・小脳・脳幹部」など「中枢神経系」で
充満されているのだけれども
「10%の隙間=空隙」が御座います。

##4
1500mlx10%=150mlの空隙を「脳脊髄液」が充たし
「中枢神経系」の周囲を循環しています。

##5
もしも「中枢神経系」にこの150mlよりも大きな容積のものが
発生すると「空隙」はなくなるから
「脳脊髄液圧」は亢進いたします。

##6
##5の「150mlよりもおおきなものが
「球形」である」と仮定致します。

##7
球の容積はv=4/3・πr**3ですから半径3-4cmでこの
150mlの「空隙」はなくなり「頭蓋内圧亢進」の状態となり
「脳腫瘍」の「3徴候」=
「頭痛」「悪心・嘔吐」「鬱血乳頭:うっけつにゅとう」が「脳腫瘍」
の「3徴候」が出現いたします。



#5
##1
一般に間違いなく「小児脳腫瘍」で
「脳脊髄液圧亢進」が発生したときは
「噴出嘔吐:projectile vomiting」という「激しい「嘔吐」」と
激しい頭痛が出現いたします。

##2
「軽い頭痛を訴え、多少の吐き気を伴うとも言っています。」
がご子息様の「症状・症候」であるのであれば
とても「小児脳腫瘍」の徴候とは考えにくいもので御座います。

##3
「小児の脳腫瘍は症状が顕著に現れにくい場合があると
伺った事がありますが」は御御子息様よりも年齢の低い
1-2歳の乳幼児のころに「ありえます」。
けれどもこの「ありえます」は「症状・症候」の問題
ではないことを後述いたします。

##4
けれども「中枢神経系の「器質的疾患」
(「頭部外傷」や「脳腫瘍」や「脳血管障害」等)」
の場合通常は「そのようなことはなく」かなり明白に
「小児脳腫瘍」の「症状・症候」は出現いたします。

##5
御相談者の御記載内容からは
ご子息様の「症状・症候」が
「軽い頭痛を訴え、多少の吐き気を伴うとも言っています。」
との「症状・症候」のみであるのであれば。

##6
「小児脳腫瘍」は考えられません。




#6
##1
「また、脳腫瘍の場合、どの位の期間に、
どの様な症状が現れるものなのでしょうか?」
との事です。

##2
「小児脳腫瘍」の大部分が「悪性脳腫瘍」で御座います。

##3
ご家族がお母様のように異常ではないかと脳腫瘍が専門の
「脳神経外科専門医」を訪れるときには「なにかおかしい」という
ようにご両親がおっしゃることが一番多いものです。

##4
この「なにかおかしい」は「大変微妙であり」筆舌に尽くせません。



#6結論:
##1
お母様の御相談者を通じて是非とも「覚えておいて」頂きたいことは
「脳神経外科専門医」でも「脳腫瘍」ましてや「悪性脳腫瘍」のことが
全く判らないという先生が50%はいらっしゃることなのです。

##2
「脳神経外科専門医」同士であれば「すぐわかる」のです。

##3
患者さんがこれを知るためには「先生は「脳腫瘍」系ですか」
と先生に伺わない限り判別は困難です。

##4
「小児の脳腫瘍は症状が顕著に現れにくい場合があると
伺った事がありますが、病院に連れていくタイミング等の
アドバイスを頂けますでしょうか?」
との事です。

##5
「「小児の脳腫瘍は症状が顕著に現れにくい場合があると
伺った事がありますが」とは。
「脳腫瘍」専門外の
「脳神経外科専門医」先生にあたられたときと思われて下さい
ますか。

##6
「病院に連れていくタイミング等の
アドバイスを頂けますでしょうか?」との事です。

=>

ご家族がお子様の「脳腫瘍」を心配されているときは
「脳腫瘍」を専門とされている「脳神経外科専門医」のいる
御施設を受診されてくださいますように。




上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。





上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。





何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2004年6月6日 8時12分50秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 山下 明美   
宜しくお願い致します。
4~5日前から8歳の息子ですが、
軽い頭痛を訴え、多少の吐き気を伴うとも言っています。
心配なのは脳腫瘍等の疑いが無いかなのですが、
微弱な症状のようなので、この程度でCT等を依頼するのも
かえってリスクが大きいように思い悩んでおります。

小児の脳腫瘍は症状が顕著に現れにくい場合があると
伺った事がありますが、病院に連れていくタイミング等の
アドバイスを頂けますでしょうか?

また、脳腫瘍の場合、どの位の期間に、
どの様な症状が現れるものなのでしょうか?
ご指導頂きます様、宜しくお願い致します。

[2004年6月6日 3時36分15秒]
by mmdmsci | 2004-06-10 16:27 | 頭痛