筋萎縮性側索硬化症(ALS)

ご心配なことと存じます。
とそのつまり御相談者は「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」
などのような
運動神経病(モーターニューロン病:MND)を
御心配されていらっしゃるようです。




#1
##1
「はじめまして。
22歳・男性です。
1ヶ月くらい前に学校で握力を測ったときに右38、左が40くらいと
右利きにも関わらず左のほうが高い数値が出ました。
前日に測定したときは定かではないのですが
右も40ぐらいあったのかもしれません。
このように握力が利き腕じゃないほうが高くなることってあるのでしょうか?
肩こりがずっと右にあるのですがこれが原因でしょうか?
また、最近左腕と左足がずっとだるく、両足の裏に痛みがあるときがあります。
全身の筋肉がたまにぴくぴくしていますが、これは何年も前からずっとあるので
そこまで気にはしていないのですが、やはりALSではないかと心配です。
体重は減っていますが、これはここ数ヶ月ずっと精神的なストレスのために食欲がなく
そのためだと思います。筋萎縮などは確認するかぎりではありません。
ALSでいう筋力低下とか筋萎縮を伴わないこともあるのでしょうか?
また、どれほどの症状がが筋力低下となるんでしょうか?
この年齢で発症することはあるんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないのですが、よろしくお願いします。」
との事です。




#2
##1
まず学校での「握力測定」のことですが用いられたと想定する
「握力計」は「グリップ式」のものであると想定致します。

##2
通常の「グリップ式握力計」の測定誤差範囲は+-3kgですから
左右の差異の「2kg」は「有意の差異」とは判断は不可能であると
考えられます。

##3
最も正確な筋力測定は「専門家の人間の手」による「徒手筋力テスト(MMT)」
で御座います。

##4
「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」のみが御相談者の
ように「病態」と関連する「筋力」を論ずるとき有意で御座います。

##5
だから
「このように握力が利き腕じゃないほうが高くなることってあるのでしょうか?」
という「問題」は
「問題の根本現象が適切でもなく・かつ不正確であるため」
存在価値がないものと今の私は考えます。




#3
##1
「全身の筋肉がたまにぴくぴくしていますが、これは何年も前からずっとあるので
そこまで気にはしていないのですが、やはりALSではないかと心配です。
体重は減っていますが、これはここ数ヶ月ずっと精神的なストレスのために食欲がなく
そのためだと思います。筋萎縮などは確認するかぎりではありません。
ALSでいう筋力低下とか筋萎縮を伴わないこともあるのでしょうか?」
との事です。

##2
御相談者は「神経内科専門医」を御受診されていらっしゃるでしょうか。

##3
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」のような
深刻な運動神経病(モーターニューロン病:MND)を論ずるときに。

##4
御自分の御考え或いは御自分の「御自覚症状」にて
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」或いは運動神経病(モーターニューロン病:MND)
の可能性或いはこれに順ずる問題にご解答することは。

##5
この相談掲示板の「能力」或いは「可能性」を遥かに超越しており
御回答限界でも御座います。

##6
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を含む
運動神経病(モーターニューロン病:MND)
は極めて悪性の怖い「病態」で御座います。

##7
もしも御相談者が「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」或いは
何らかの運動神経病(モーターニューロン病:MND)を
御心配されていらっしゃるのであれば。

##8
公立の総合病院例えば大学病院のように「神経内科専門医先生」が
数名以上が常駐する御施設を御受診されることをお勧めいたします。





#4結論:
##1
「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」或いは
運動神経病(モーターニューロン病:MND)は極めて悪性の疾患或いは「病態」
で御座います。

##2
もしも御相談者がこのような「病態」を御心配な「症状・症候」が
あるのであれば。

##3
すなわち
もしも御相談者が「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」或いは
何らかの運動神経病(モーターニューロン病:MND)を
御心配されていらっしゃるのであれば。

##4
必ずや
公立の総合病院例えば大学病院のように「神経内科専門医先生」が
数名以上が常駐する御施設を御受診されることをお勧めいたします。

##5
相談掲示板で「徒手筋力テスト:manual muscle testing(MMT)」
は行なうことはできません。

##6
誠に申し訳御座いません。
このような御回答しかできなくて御免なさい。申し訳御座いません。

##7
御回答限界でもあるため上記のごとく動かれて下さいます
ことをお勧めいたします。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。








#3








#1

[2004年8月12日 8時15分16秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: HD   
はじめまして。
22歳・男性です。
1ヶ月くらい前に学校で握力を測ったときに右38、左が40くらいと
右利きにも関わらず左のほうが高い数値が出ました。
前日に測定したときは定かではないのですが
右も40ぐらいあったのかもしれません。
このように握力が利き腕じゃないほうが高くなることってあるのでしょうか?
肩こりがずっと右にあるのですがこれが原因でしょうか?
また、最近左腕と左足がずっとだるく、両足の裏に痛みがあるときがあります。
全身の筋肉がたまにぴくぴくしていますが、これは何年も前からずっとあるので
そこまで気にはしていないのですが、やはりALSではないかと心配です。
体重は減っていますが、これはここ数ヶ月ずっと精神的なストレスのために食欲がなく
そのためだと思います。筋萎縮などは確認するかぎりではありません。
ALSでいう筋力低下とか筋萎縮を伴わないこともあるのでしょうか?
また、どれほどの症状がが筋力低下となるんでしょうか?
この年齢で発症することはあるんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

[2004年8月11日 20時27分51秒]
by mmdmsci | 2004-08-12 11:49 | 神経内科


<< 7ヶ月半  女児脳の形成不良に... はじめまして。24歳の女です。 >>