無題

ご心配なことと存じます。


#1
##1

35歳、男、夏の蝉
あまり、先生に御心配かけても悪いと思いますので
ヒクヒクというのはからだがではなく心臓がであり
決して、痙攣というわけではありません。言葉の出
が悪いなと思ったことは2,3度ありますし、恐らく
軽い低血糖も5度ぐらいあったと思われますが、何度
も低血糖をやると痴呆を招来することは知っているので
血糖値を下げすぎ無いように気をつけています。
身長は173.5、体重は2001年8月17日以降
一番重い時で94キロ2000年5月頃は80キロ程度
2002年12月24日頃から半断食減食減量を始め
糖尿病発覚時には82キロ程度
さらに減量して79キロになったのですが、手に油気
がなくなり、頭がフラフラし始めたのできちんと食事を
するようにし、現在体重は86キロです。
頭のフラフラと両腕の異常とちょっと心配な心臓さえ良くなれば
グリコヘモグロビンは
1.3.31---11.1
2.4.01---10.5
3.5.06---9.3
4.6.10---7.0
5.7.29---5.3
その後5.0を記録し、後は血糖値を下げすぎないように注意して
5.7ぐらいのグリコヘモグロビン値を維持しています。
先生のおっしゃるように何か脳に問題あるかもしれません。
血糖値は初めていく病院だったので計測したのでしょう。
血糖値が少し高いけど食後だからかなと言われて、ム?と思った
のを覚えています。ニューロパシー治りますか?」
との事です。




#2
##1

1.3.31---11.1
2.4.01---10.5
3.5.06---9.3
4.6.10---7.0
5.7.29---5.3」


この「HbA1c」の「下げ方」は極めて危険。


##2
「HbA1c」は「お受けもちの先生」が測定されている
と考えるが。
「網膜症:retinopathy」をおこす下げ方。
「網膜症=retinopathy]の「網膜」は「「中枢神経系」神経細胞」ですから。

「「中枢神経系」神経細胞」も危険。

##3
「HbA1c」は通常6ヶ月かけて1-1・5くらい
ずつさげます。




#3結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨を熟読致しました。

##2
医師は糖尿病患者さんのこのような「HbA1c」の下げ方
を絶対致しません。

##3
そして御相談者の御相談内容要旨に「眼科専門医先生」の
御受診記録或は御記載のないのが
実に・不思議です。

##4
しっかりと「内科専門医先生」を御受診されますように。







取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。






何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。




[2004年5月20日 12時45分52秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 夏の蝉   
35歳、男、夏の蝉
あまり、先生に御心配かけても悪いと思いますので
ヒクヒクというのはからだがではなく心臓がであり
決して、痙攣というわけではありません。言葉の出
が悪いなと思ったことは2,3度ありますし、恐らく
軽い低血糖も5度ぐらいあったと思われますが、何度
も低血糖をやると痴呆を招来することは知っているので
血糖値を下げすぎ無いように気をつけています。
身長は173.5、体重は2001年8月17日以降
一番重い時で94キロ2000年5月頃は80キロ程度
2002年12月24日頃から半断食減食減量を始め
糖尿病発覚時には82キロ程度
さらに減量して79キロになったのですが、手に油気
がなくなり、頭がフラフラし始めたのできちんと食事を
するようにし、現在体重は86キロです。
頭のフラフラと両腕の異常とちょっと心配な心臓さえ良くなれば
グリコヘモグロビンは
1.3.31---11.1
2.4.01---10.5
3.5.06---9.3
4.6.10---7.0
5.7.29---5.3
その後5.0を記録し、後は血糖値を下げすぎないように注意して
5.7ぐらいのグリコヘモグロビン値を維持しています。
先生のおっしゃるように何か脳に問題あるかもしれません。
血糖値は初めていく病院だったので計測したのでしょう。
血糖値が少し高いけど食後だからかなと言われて、ム?と思った
のを覚えています。ニューロパシー治りますか?

[2004年5月20日 12時29分4秒]
by mmdmsci | 2004-06-17 11:56 | 脳神経外科


<< 「頭部外傷」 無題 >>