「嗅覚障害+味覚障害」と「嗅神経障害」

ご心配なことと存じます。

「嗅覚障害」と「味覚障害」の並列型は
時には「心療内科専門医先生」を受診されている
投薬内容からも発生することが御座います。
御念頭におかれて頂きまして下記御回答致します。


#1
##1
「39歳・女性です。昨年9月頃より、鼻が
利かなくなり、味も分からなくなりま
した。12月には、友人に勧められ、蓄
膿の薬(葛根湯加川芎辛夷エキス錠)
を1月程服用したけど効果なし。特に
鼻水が出る訳でもなく、匂いだけがし
ません。時々、鼻が利く時があります
(その時は味も分かります)。でも、
すぐに、又、利かなくなります。何科
に行けば良いでしょうか。」
との事です。



#2
##1
「嗅覚障害」と「味覚障害」の「症状・症候」がおありのようです。

##2
「嗅覚障害」と「味覚障害」とりわけ「嗅覚障害」は
###1
全く「嗅覚障害」が回復する時期なく存続される「完全型」の場合。
###2
一時期でも「嗅覚障害」が回復される「エアウエイ・オフ」或いは
「不完全型」の場合。
の「2種類」に分けられます。

##3
##2の###1の
「嗅覚障害」が回復する時期なく存続される「完全型」の場合は
「かなり根気の必要」な「治療戦略」が必要で御座います。

##4
##2の###2の
一時期でも「嗅覚障害」が回復される「エアウエイ・オフ」
或いは「不完全型」の場合は「「嗅神経障害」ということは
ありえないから。

##4
まず「鼻道(4段階あります)閉塞」が発生している解剖学的部位
及び「病態」をしっかりと把握していけば
嗅覚の回復は比較的早いもので御座います。



#3
##1
御相談者の御相談内容からは
「時々、鼻が利く時があります(その時は味も分かります)。」
との事ですから。

##2
一時期でも「嗅覚障害」が回復される
「エアウエイ・オフ」或いは「不完全型」の「嗅覚障害」と
考えられます。

##3
この場合の原因としては
「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」
を反復されている場合が「病態背景」にあることが圧倒的に多いものです。

##4
この場合は
「耳鼻科専門医先生」を御受診されて「耳鼻科専門医先生」の疾患
につきしっかりと「治療戦略」を立てていただくと宜しいと
今の私は考えます。



#4
##1
更に御相談者の場合「嗅覚障害」に併行して「味覚障害」も
おありになるようです。

##2
嗅覚とは異なり味覚の「中枢神経系」の「番地」は大脳の「ブロードマン43番」
と判明しています。

##3
「甘い・しょっぱい・すっぱい・苦いその他」が
全く判らない味覚障害とは考えにくいのです。

##4
御相談者の御相談内容からは「嗅覚障害」と「味覚障害」とが
並列しているために味覚障害は「風味」の味覚障害
と考えられます。

##5
##4も「耳鼻科専門医先生」に御相談されて
いただければ宜しいかと今の私は考えます。




#5結論:
##1
「嗅覚障害」と「味覚障害」の並列型は
時には「心療内科専門医先生」を受診されている
投薬内容からも発生することが御座います。


##2
##1の場合には「心療内科専門医先生」と御相談をされて
頂く必要が御座います。

##3
「耳鼻科専門医先生」を御受診されていただければ宜しいと
今の私は考えます。






上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。




何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。



何卒にお大事にされてお健やかにされてくださいませ。

[2004年5月2日 13時2分9秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: まさ   
39歳・女性です。昨年9月頃より、鼻が
利かなくなり、味も分からなくなりま
した。12月には、友人に勧められ、蓄
膿の薬(葛根湯加川芎辛夷エキス錠)
を1月程服用したけど効果なし。特に
鼻水が出る訳でもなく、匂いだけがし
ません。時々、鼻が利く時があります
(その時は味も分かります)。でも、
すぐに、又、利かなくなります。何科
に行けば良いでしょうか。

[2004年5月2日 11時42分30秒]
by mmdmsci | 2004-05-23 10:10 | 脳神経外科


<< 「筋クランプ:ordinary... ぴくつき  「筋萎縮性側索硬化... >>